お小遣いアップ!副業で5万円を稼ぐ為の方法

当サイトではお小遣いを増やすための方法を伝授します。必要なのはやる気だけで誰でもできます。 その方法を教えます。

記事を投稿しはじめたら絶対に入れたいワードプレスプラグイン

   

本日は管理人がオススメのWordPress(ワードプレス)のプラグインを紹介します。

 

WordPress(ワードプレス)には便利なプラグインが沢山あります。

プラグインとは?

Unsplash / Pixabay

WordPress(ワードプレス)をより便利に使用するために用意されている拡張機能が「プラグイン」です。

プラグインは多くのユーザーによって開発・公開されており、目的にあったプラグインをWordPress(ワードプレス)にインストールすることで手軽にWordPress(ワードプレス)の機能を拡張することができます。

プラグインを上手く活用することが、WordPress(ワードプレス)の魅力を最大限に引き出すことができます。

 

基本的にはワードプレス無料テーマのオススメはこれだ!テーマ設定方法でSimplicityを導入しているはずなので少ないプラグインで済みます。

それでは導入してみましょう。

 

Google XML Sitemaps

まずはせっかく記事をかいても検索エンジンに認識してもらわないといつまでたってもアクセスは増えません。

そのためにこのGoogle XML Sitemaps というプラグインを使うと、

記事の公開・更新の度にサイトマップを自動生成する
サイトマップが生成されたら自動で検索エンジンに通知する
検索エンジンに認識してほしいページを指定できます。

導入方法は↓

 

Google XML Sitemapsプラグイン(XMLサイトマップの自動更新) - WordPressプラグインの一覧

 

PS Auto Sitemap

同じくサイトマップ系です。

記事が増えてくると便利なプラグインです。見ている人にも見つけたい記事が見つけらるサイトができます。

PS Auto Sitemapは、Webサイトのサイトマップ(記事の一覧)を自動生成するプラグインです。

投稿と固定ページの両方に対応しています。

XMLサイトマップと混同されやすいのですが、こちらは人間が見るサイトマップです。

サイトマップを人力で管理すると、新着記事がある度に更新する必要があるので、管理が面倒です。

このプラグインを利用すれば、一度管理画面で設定すれば、後は継続的にサイトマップが更新されます。

 

導入方法は↓

PS Auto Sitemap (サイトマップ自動表示プラグイン) の導入方法と使い方

 

WP-PostViews

WP-PostViewsは人気記事などをサイドバーに表示できるプラグインです。

ブログの特性上よく読まれている記事であっても過去の記事として埋もれていってしまいます。
訪問して頂いた人により人気のある記事を読んでもらうことによって、他の記事へつながるかもしれません。

導入方法は↓

WP-PostViewsを使い記事の閲覧数や人気記事ランキングを設置する方法 - SEOのホワイトハットジャパン

 

Quick Adsense

いずれ色々と広告やリンクなどを貼るのに便利なプラグインです。

Quick Adsenseは、Google AdSense(グーグル・アドセンス)の広告コードをブログの記事本文やサイドバーに自動挿入してくれます。

広告コードはAdSense以外のコードも利用できます。

このプラグインを利用すると記事本文の「上下」「中央」「サイドバー」に広告コードを自動挿入できます。

使うのは先になりますがこの際導入しておきましょう!

導入方法は↓

広告を記事内に埋め込むWordPressプラグイン「Quick Adsense」 | Web’Notes

 

とりあえず以上3つのプラグインがあれば足りるでしょう。

最近は無料で高性能のテーマが沢山あるので、プラグインを導入するの少なくて済みます。

あとは画像系も忘れずに!!

 

WordPress(ワードプレス)画像の挿入やり方

 - WordPress