お小遣いアップ!副業で5万円を稼ぐ為の方法

当サイトではお小遣いを増やすための方法を伝授します。必要なのはやる気だけで誰でもできます。 その方法を教えます。

月5万円を稼ぐための記事の書き方4つのポイント

   

月5万円稼ぐためのブログ運営方法4つのポイント

では記事を書くにあたり、守らなければならないルールがあります。

これを知っているか知ってないかでアクセスが違ってきます。

アクセスを増やすブログ更新記事のルール1

できるだけオリジナルな言葉で書く。

最初は自分の中でも書いたみたいことなどあるので順調に運営できると思います。

そのうち更新することがないのでどこかのサイトからコピペして文章をそのまま乗せればいいんじゃね?なんて思うこともあると思います。

そのままコピペだけは絶対にやめてください。

もしコピペするときは引用先もリンクするようにしましょう。

最初はまったくアクセスはありません。

Googleやヤフーに検索されるまで最低でも3ケ月はかかると思ってください。

完全なオリジナル記事はうまくすれば1ページ目の1番目にくることもあります。

自分のことばでオリジナルな文章を作るようにしましょう。

ブログ更新記事のルール2

文字数は1000文字以上書くこと!

下の画像を見てください。

761

ワードプレスには文字数が出る機能があります。

画像の黄色○のところです。

最初は1000文字かくのも大変だと思いますが、なれれば2000文字3000文字その上の5000文字ぐらい書くことも苦ではありません。

ブログ運営は最初は誰でも知られていません。

友達にでもブログ更新しているから見て、と言わなければ誰にも見られることのないブログです。

三カ月ほどすれば検索(ヤフーやGoogle)からアクセスがあると思います。

あとで説明しますが、SEO的に検索されるときのキーワードが記事の中にいっぱいあれば検索される可能性が高くなるのです。

文字数が多ければ多いほど、アクセスされる可能性が高くなります。

ちなみに意味のない文章はNGです。

ブログ更新記事のルール3

タイトル・見出しをちゃんとつける。

只、長い文章をつくっても所詮素人の作った文章です。

アクセスをしてもらうためのタイトルや見出しは重要なテクニックです。

まず、タイトルですが例えば埼玉県にある『三峯神社』についての記事を書くとします。

ブログタイトルにただ『三峯神社』とつけても誰も見てくれないでしょう。
762

※黄色の○が記事のタイトルになります。

『パワースポット!三峯神社がやばい3つの理由』や『パワースポットの三峯神社はガチでやばい!』など
引き付けるタイトルが検索からの流入に対しては必要です。

自分で検索してみてタイトルを研究するのもいいでしょう。

それほどタイトルは重要です。

つまらなそうなタイトルはいくら記事の内容が面白くても読まれません。

タイトルは先に付けるかそれとも記事を作ってからあとからタイトルをつけるかそれは人それぞれだと思います。

僕も後からつけるときもあるし、先に付けてから記事を書くこともあります。

次に見出しですが、タイトルをh1とするなら見出しをh2・h3と付けます。

詳しくはこの画像をみてください。

765

黄色〇のところはそれぞれh2とh3の見出しになっています。

呼んでいる側がわかりやすく、さらに強調したいときに使うと効果あります。

できるだけ記事タイトルのキーワードに関連したものを付けましょう。

例えば三峯神社なら

三峯神社の場所

三峯神社の凄いところ

三峯神社の口コミ

このようにキーワードに関連した見出しを付けましょう。

ワードプレスの見出しの付け方は簡単です。

763

黄色〇を選らび、クリックすると見出しが出てきます。

764

見出しにしたい文章をドラッグし見出しを選べば大丈夫です。

766

見出しは1~6までありますが、h2から使いましょう。

できるだけ数字の順番通りにつけること。

h4が記事の最初にあり、その下にh2があることがないように。

ブログ更新記事のルール4

毎日更新すること。

サラリーマンが毎日更新することは難しいかと思います。

しかし毎日1000文字以上を更新することで検索エンジン(グーグル)にも評価され、アクセスが増加する原因にもなります。

毎日更新することで検索エンジンも『あっこのサイトは毎日更新しているから、毎日見に行くか』となります。

でも毎日更新するのは大変です。

しかし安心してください。

空いた時間に2記事でも3記事でも記事を書き、予約投稿することでその時間に投稿しなくても可能になります。

毎日時間の取れる人は毎日更新し、毎日無理な人はまとまった時間に1週間分の記事を予約投稿すればいいでしょう。

まとめ

まとめるとオリジナルな記事(自分で考えた文章)で最低1000文字以上、タイトルと見出しをちゃんと考え毎日更新することです。

まずは10記事を更新しましょう。

この次はいよいよ広告の設定です。

 - 記事の書き方